Residential Sessionアナハイム大学オンラインTESOL(英語教授法)修士課程 (MA in TESOL) および博士課程 (Ed.D. in TESOL) では、毎年4日間の集中講義 (Residential Session) を開催しています(2度の参加がカリキュラムに含まれています)。

この度、2017年度の開催地が、米国カリフォルニア州アナハイム市にあるアナハイム・コンベンションセンターに決定いたしました(開催地はカリフォルニアまたはアジア(東京、韓国など)で隔年交代)。

アナハイム大学では入学のお申込み(全プログラム共通)は下記のいずれかの方法で行っていただけます。

アナハイム大学では2016年の本学の全てのオンラインプログラム(オンラインTESOL認定等を含む全てのTESOLプログラムおよびビジネスプログラム)で学生満足度・卒業率・教員の質に関する調査を行いました。

アナハイム大学では、グローバルな現場で活躍するビジネスパーソン向けにオンラインでビジネス英語を学ぶ、ビジネスグローバリゼーションプログラムをご提供しております。

Vikram Channa

米国カリフォルニア州アナハイムを拠点に世界各地にオンライン教育を提供するアナハイム大学では、今秋、黒澤明スクール・オブ・フィルムのデジタル映画製作修士課程、オンラインMFA(Master of Fine Arts)プログラムの第1期生の入学を予定しています。1期生入学に際し、ディスカバリー・ネットワークでアジア・太平洋地域のテーマを扱うドキュメンタリー監督として活躍する、同スクールのヴィクラム・チャンナ教授が、自身のキャリアと業界について語ります。

- ついに本年9月、黒澤明スクール・オブ・フィルムのオンラインMFA (Master of Fine Arts)プログラム第1期生が入学します。新入生に一言。

Linh Phung Book

この度、アナハイム大学オンラインTESOL博士課程 (Ed.D. in TESOL)卒業生のLinh Phungさん(2017年卒)が、本学TESOL教授陣のHayo Reinders教授と共著書をPalgrave Macmillan社より出版が決定しました。

Studying in English – Strategies for Success in Higher Educationというタイトルの下、Palgrave Study Skillsシリーズとして出版される予定です。

Yukuo Takenaka

 去る4月14日(金)午後5時(米国太平洋時間)より、竹中パートナーズの創業者、竹中征夫氏をゲストスピーカーとして招き、特別オンラインセミナーを開催いたしました。

AU Newsletter Spring 2017アナハイム大学ではこの度、本年初のニュースレター(年4回)を在学生及び卒業生向けに発行いたしました。